プロフィール

あやこ3

Author:あやこ3
 
ノーテンキな夫と二人暮らし。
独立した子供3人あり。


FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅まきながらの母の日


仕事が休みの今日、天気は雨。
シーツを洗うつもりが出来なくなった。
そういえば、娘の子の誕生日がもう直ぐである。
プレゼントは童話の本ね!と娘のことである、ちゃっかりすでに予約が入っている。
それを買いに行こうと思い立つ。

 ふと、何日か前の母の日のことを思い出した。
いつも、何らかのプレゼントを用意するが、今年はなんとなく用意するキッカケが掴めなかったのだ。
というのは言い訳で、本心は実家に行くのは気が進まないからなのだ。
母と、同居している弟夫婦は犬猿の仲である。
私はあくまで中立の立場だ。

 いつだったか母に、老いては子に従えって言うでしょうって弟の味方をしたら、とんでもない剣幕で逆ギレされてしまった。
それからは、もう勝手にやってくれ!と余計な口出しはしないことにしたのだ。
なので遊びに行っても母、私、弟夫婦の間には妙な空気が漂う。
自然と足が遠のいた。

 一方、夫の母には母の日スペシャルと題して、お小遣いを少々あげた。
今更ながら不公平だな、と思う。
よし!童話の本を買うのに母も誘ってランチでも奢ろうと思い付く。

 案の定、電話をすると予約してあった歯医者をキャンセルしてまで、行く!と二つ返事である。
正月に行ったきりなので、ほぼ半年近い御無沙汰である。
果たして迎えに行ったら、なんとまた一段と丸くなった婆さん登場である。
しばし、絶句の私に「そんなに食べてないし、結構、動いているのに太っちゃうんだわねー」と先手を打たれる。
そんな言い訳は通用しない。
その丸い身体が「つい食べ過ぎちゃうのね、だから食べると今度は眠くなっちゃうんだわねー」と答えている。

 いそいそとした母を助手席に乗っけてショッピングモールへ向かった。
ズボンを買いたいと言うので一緒に見に行く。
なにげにウエストのサイズを聞いたら、のけぞりそうになった。
私より10センチ以上大きい。
身長は私より10センチ以上小さい!

 笑えたのは、私が勧めた地味な色合いのズボンを見て「なんか、これ年寄り臭い・・・お婆さんみたい」って、アナタどこからどぉ見ても立派なお婆さんですよ、って言いたかった。
結局、グレーと黒2枚選んだのを、気前良く母の日プレゼントって私がレジに持っていった。

 で、お昼ご飯は何がいい?て聞くと、なんとトンカツが食べたい!と言う。
およそ年寄りがリクエストするモンじゃないだろう?!と思いながらもトンカツ定食に付き合う。
やっぱり、残さず全部食べた母。
おまけに、駐車場の車までの道のりを息切れしながら、しきりに「今日は沢山歩いたねぇ・・・」
エッ?これっぽちの距離が沢山?
やっぱり、その丸い身体は不思議でも何でもないのだ。

 帰り道、よっぽど母は嬉しかったのか、ハイテンションで近況報告を一人喋り続けたのであった。


スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。