FC2ブログ

プロフィール

あやこ3

Author:あやこ3
 
ノーテンキな夫と二人暮らし。
独立した子供3人あり。


FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の正直

尾高山   2212m     長野県

出発(6:45)→中央道→飯田IC(8:45)→しらびそ峠 登山口(10:00)→頂上(11:50)→お弁当休憩(12:00~12:50)→しらびそ峠(14:20)→ハイランドしらびそ 休憩おやつタイム(14:15~15:00)→夕食 中華(17:30)→帰宅(19:00)
 
 8月後半から、ずっと計画していた尾高山。
夫の仕事の都合が着き、やっと行けると思った当日は、残念ながら雨。
9月に入り、またもや行こうと張り切りチャンスを待っていた。
なんとか行けそうだと当たりを付けた休日。
・・・・・・やっぱり、雨。

 3回目の正直、なんとか今週末休みが取れそう、と夫。
お天気も良好。
ジャーン、やっと行・け・た!
ガイドブックふれ込みの、眼前は南アルプス主峰の一級展望コース、に魅かれたのだ。
・・・・・・・だが里は晴れでも、2000m地点はガス多く、残念ながら眺望は厚い雲に覆われ、いまひとつである。

 それでもコースは笹原、カラマツに始まり、立ち枯れの木々が混じった幻想的なシラビソ原生林。
根元には、あたり一面みどり鮮やかな苔のジュータン、そうかと思うとシダ類の群生が出て来たりと変化に富んでいる。
周辺を包む空気も、爽やかな秋の空気が満ち満ちて、心が開放される時間となる。

 まだまだ紅葉には早いが、ツツジのような樹木が、ぽつんと赤くなっているのを発見。
様々な種類の小鳥の鳴き声も聞こえる。
これから、ますます美しくなっていくであろう山を思うと、例年のごとくワクワクくしてくるのだ。


                 09-09-26_13-27.jpg

              シラビソ原生林の中の登山道

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yatugatake425.blog84.fc2.com/tb.php/276-6d26f393

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。