FC2ブログ

プロフィール

あやこ3

Author:あやこ3
 
ノーテンキな夫と二人暮らし。
独立した子供3人あり。


FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味いラーメン食べたーい!


 なぜか、たまーに食べたくなるラーメン。
しかし、ココは美味しい!って、手放しで賞賛出来るラーメン屋には未だかって、お目にかかった事がない。
もちろん、ことあるごとに出かけた折には、目に入るお店はチェックする。
だが、ウッカリ入って酷い目にあったこともあるので、最近は用心して知らない店は入らない。

 情報として、巷のソノ手の雑誌はラーメンに限らず、もう何度も騙されているので信用しない。
取り合えず、何かの話のついでなど他人が勧めてくれたお店へ足を運んでいる。
実際、食べた人が推薦してくれる店の方が信憑性が高いのだ。
が、どこも、い・ま・い・ち。
もっぱら食べたくなったら今のところ、まぁ平均点ではないか?!という某ラーメン屋へ行っている。

 ところが息子が今度、感動の美味いラーメン屋を見つけたので連れて行ってくれるとのこと。
そこはお爺さん、と言ってもオジサンに近いお爺さん(←前期高齢者か?)が、一人で切り盛りしているそうだ。
席もカウンターのみで、7~8席しかない。

 何でも、そのお店、夜6時ごろ開店。
あらかじめ用意した量が売り切れたら閉店で、ほとんど9時すぎには閉まっていることが多いという。
とにかく8時すぎると危ない、らしい。

 で先週、息子が友達と、その危ない8時過ぎに行った。
ラッキーなことに入店するなり、店主のお爺さんに「アンタら、良かったねぇ。もうアンタらでスープ終わり!」と言われ、友達どうし顔を見合わせガッツポーズである。

 その後、続けてお爺さんに、こう言われた。
「次に入って来たお客さんに、もうないよ!って言って、断ってね」と・・・・・・・。
えーっ!そんなこと俺達が言うのか!・・・ヤダなぁーと思ったが、言わないとラーメン作って貰えそうにないようなので渋々、「ハイ」って答えたと言う。

 前回、噂に聞いた不味いラーメン屋の店主が、混んできた時、客にせかして言う「さっさと食べてね」発言といい、とかくラーメン屋の店主というのは、かなり率直で気軽な人が多いんだな、と聞きながら笑える。

 それにしても、期待大ではないか!
ぜひ、連れて行って貰おうじゃないか、息子よ、頼むぞ!
今から楽しみな母である。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yatugatake425.blog84.fc2.com/tb.php/287-3ae7344f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。