FC2ブログ

プロフィール

あやこ3

Author:あやこ3
 
ノーテンキな夫と二人暮らし。
独立した子供3人あり。


FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらら、びっくり!


 昨日は驚いた。
いつものようにディサービスが終わり、利用者(要介護のお婆さん)を自宅に送る為、車に乗り込もうとした。
その時、偶然スーツ姿のオジサン二人組が横を通りかかった。

 その内の一人のオジサン、私を見て「アーッ!!!」って大きな声を出した。
その声にビックリして、私もオジサンを見た。
やっぱり、私も「アーッ!!!」
二人して「アーッ!!!」である。

 なんと、高校時代のクラスメートだった。
でも私は仕事中。
しかも、もうお婆さん達を時間通り、送って行かなければならない。
彼も仕事中?らしく、懐かしかったが数秒だけ挨拶を交わして、そそくさと別れた。

 卒業してから何年か後に、やっぱりその辺の道路を歩いていたら、いきなり見慣れない車が私の真横で止まった。
見ると、彼だった。
「やぁー!懐かしいねぇ、今何してる?」なんて近況報告を簡単にし、直ぐ別れた。
それから全く会っていないので、20数年ぶりだと思う。
懐かしくて嬉しくて、暫らく当時の思い出が、頭の中を行ったり来たりしていた。

 だいぶ前にも中学の同級生に偶然、街で会った。
でも、あだ名しか思い出さなく、呼びかけられなかった苦い思い出がある。
今回も、あだ名が真っ先に浮かんだ。
だが先回と違っていたのは、昨日は向こうが先に私を見つけてくれたので、互いに確認出来、挨拶出来たのだ。

 実は今回の同級生も、とても人前で呼びかけられないあだ名なのだ。
・・・・・・なんと『ケツ』!
私は当時、親しみを込めて「ケッつぁん」と呼んでいた。
ケツにしろ、ケッつぁんにしろ、どちらにしても50すぎの一端の大人に呼びかけるのは不適切である。

 ・・・・・・だが、なんで私の周りは、こんな下らないあだ名ばかりなんだろう?
って言うより、ナンで彼は『ケツ』なんだろう?
今となっては、もう確かめる術はない。
私にとって、彼は永遠に『ケッつぁん』なのだ。

 


 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yatugatake425.blog84.fc2.com/tb.php/304-8165f115

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。