FC2ブログ

プロフィール

あやこ3

Author:あやこ3
 
ノーテンキな夫と二人暮らし。
独立した子供3人あり。


FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子のシュウカツ


 「自社で作っている製品が、心底好きじゃないと、誇りがもてないよ」
「名より実だな、親会社より子会社の方が面白そうなら、それもいいんじゃないかね?」
「やってみたい仕事をして、お金が貰えるなら、そんな良いことはない!」

 「税金を使って6年も勉強(国立大学だ!)させて貰ったんだから、社会に役立つモノなり、システムを開発して欲しい」
「内定貰えた会社にこそ縁があったと思って、一旦入ったら与えられた仕事は好きになること!コレ一番の強みになると思う」
・・・・・・などなど母が最近、次男に檄を飛ばしたセリフの数々だ。

 次男、ただ今、就活真っ最中!
世間では、バブル崩壊後よりもっと凄まじい就職氷河期と言われているが、彼は理系である。
技術者は、コンスタントに補充しないと製造業の未来はない。
よって景気がメチャ悪くても、ソコソコ募集はある。
おまけに在籍大学は、諸先輩方の実績高評判のため、推薦枠もかなりある。

 年明けから、地元はじめ今日は大阪、明日は京都、来週は静岡だと、お目当ての会社訪問、及び説明会に忙しい。
自宅では面接の練習で、余念がない。
普段、ボーッとしている次男でも、このところかなり真剣である。

 仕事という命題に対して、否が応でも自分の心と向き合う。
ひとつひとつ、自分の思いや考えを、突き詰める作業が続く。
質問されたら的確に、自分を表現しなくては、ならないからだ。

 どんな分野の技術者になりたいのか?どんな会社が希望か?
その中で自分は何が出来、どのくらい貢献出来るのか?
将来性はあるのか?生活の中で、仕事はどの位の比重でありたいのか?

 おかげで、だんだん自分のいきたい方向が見えてきたと言う。
それでも、幾つかの会社に絞るのは大きな迷いだ。
手っ取り早く推薦でいくなら、近い内に一つに決めないといけない。
枠に入られれば、それで決定。
今のご時世で考えるなら、超安全策だ。

 一般で受けるなら、どこへ行くのかは、天のみぞ知る。
もちろん全て落っこちる事も、ありえる!
挙句の果てに、思ってもみなかった会社に行く羽目に、なるのかもしれない。

 今日もリクルートスーツに身を包み、出かける次男である。
まっ、何処に決まっても働く場が出来る、と言うのは、ありがたいと思う。
母は、そこが一番だと思うよ。
 



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yatugatake425.blog84.fc2.com/tb.php/306-4b637358

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。